グリーンハイツ未来都市構想

「うさぎ追いしかの山、こぶな釣りしかの川」

ここにはかつて私のかの山、かの川があった。

その夢は今も巡りて、我が生命の源になっている。

 

子供のときに書いた作文の題が「長岡村の未来」

白砂青松の海岸、富士を仰ぐ丘、たぐいなき美の故郷

そこに電車を通し、駅を作り、ビルを作る夢を書いた。

 

その夢は大成建設の手で、具現化した。

しかし、約半世紀が過ぎ、街から活力が消えた・・・

何とかこの街に新たな息吹を吹き込まねば。

笑顔で生活を謳歌する駅前都市に再生しなければ。

関東広しと言えども、グリーンハイツほど

駅周辺のポテンシャルの高い街を私は知らない。

2025年を目標に、世界に誇れる街構想を作り上げたい。

© 2016 Parthenon.Co., Ltd  株式会社パルテノン